おすすめ観光10選

首都圏に住んでいたら、一度は行きたい観光地です。

1 東京ディズニーリゾート®(浦安市)

東京ディズニーランド®と東京ディズニーシー®がある夢と冒険の国です。閉園まで遊ぶ人のために、周辺にはホテルが充実しています。

 

 

2 成田山新勝寺と表参道(成田市)

初詣は明治神宮に次いで全国二位の参拝数がある御寺です。本尊は不動明王で、家内安全や交通安全などの安全祈願にご利益があることで有名です。

 

 

3 小江戸佐原の街並みとアヤメ(香取市)

江戸時代には利根川の中継地として栄えていたため、現在も古い街並みが残っています。江戸時代に初めて日本地図を作った伊能忠敬が住んでいた町でもあります。

 

 

5 鋸山と水仙ロード(鋸南町)

房総石の切り出しで断崖になった山の姿が印象的です。ロープウエイで山頂まで行け、断崖の上から飛び出した岩から見る「地獄のぞき」はスリル満点です。

1月になると、JR内房線「保田駅」から徒歩10分の所にから水仙ロードに日本水仙が満開になります。水仙の日本三大群生地の一つです。

 

 

6 銚子電鉄と犬吠埼温泉(銚子市)

銚子電鉄は、JR銚子駅と日本一早い日の出で有名な犬吠埼を結ぶローカル線です。犬吠埼温泉は、犬吠埼駅から海岸の近くにホテルが点在しています。自然の温泉地で温泉街はありません。銚子漁港の新鮮な海の幸も魅力の一つです。

 

7 誕生寺と小湊温泉(鴨川市)

誕生寺は、1276年(建治2年)に日蓮上人の生家跡に建立されたお寺です。日蓮が誕生した時には、いろいろな奇跡が起きたという伝説が残るパワースポットです。

 

 

8 鴨川シーワールドと鴨川温泉(鴨川市)

鴨川シーワールドは、シャチのショーで有名な水族館です。アシカなどの海獣を陸上と水中の両方から見れます。観光水族館と思われがちですが、「シャープゲンゴロウモドキ」など、千葉県に生息する国の天然記念物や絶滅危惧種などの希少種の展示など、学術的にも価値のある展示もあります。

 

 

9 菅原工芸硝子の工房と九十九里浜(九十九里浜)

デザイン性の高い手作りガラスで有名な菅原工芸硝子の本社工房が九十九里町にあります。ショップやカフェが併設されていて、製作体験もできます。

 

 

10 月の沙漠記念像と御宿海岸(御宿町)

御宿海岸は、薄クリーム色の美しい海岸です。童謡「月の沙漠」のモチーフになったと言われており、ラクダに乗った王子とお姫様の像が立っていて、絶好の記念撮影スポットです。