寺社仏閣

首都圏に住んでいたら、一度は行きたい観光地です。

成田山新勝寺(成田市)

成田山新勝寺は、川崎大師・高尾山薬王院とともに真言宗智山派の関東三大本山の一つです。初詣は明治神宮に次いで全国二位の参拝数がある御寺です。本尊は不動明王で、家内安全や交通安全などの安全祈願にご利益があることで有名です。江戸時代に歌舞伎の初代成田屋・市川團十郎が参拝したことで有名になった。

<最寄駅> JR成田線・京成「成田駅」

 

 

香取神宮(香取市)

香取神宮は、日本神話の剣神「経津主大神(ふつぬしのおおかみ)」を祭っており、鹿島神宮(茨木県)とともに勝運のが利益で知られています。全国約400社の香取神社の総本社です。

<最寄駅> JR成田線「木更津駅」から徒歩25分

 

 

誕生寺(鴨川市)

1276年(建治2年)に日蓮の弟子の日家が日蓮の生家跡に建立したお寺です。日蓮が誕生した時には、いろいろな奇跡が起きたという伝説が残るパワースポットです。

<最寄駅>JR外房線「安房小湊駅」からバスで5分