あそぼ旅ガイド千葉県の観光御宿海岸のおすすめ > 勝手に御宿観光活性化プラン

御宿町の線路から海側の地域を御宿海岸として観光の活性化プランを書いています。

このプランの目的は、

 観光の活性化 ⇒ いつでも行きたくなる町 ⇒ 住んでみたくなる町

です。内容は、あそぼ旅ガイドの管理者が勝手に作成したものです。

 

1 美しい砂浜をアピールする

関東では黒い砂の海岸が多く、千葉県でも御宿のようにクリーム色の砂浜は珍しいと思います。御宿の最大の資産は、美しい砂浜と言えます。

<ポイント>

・海岸の入口に「南房総国定公園」を表示する

月の沙漠記念館の魅力を高める

童謡「月の沙漠」の像や記念館があり、今までの地域の努力で童謡「月の沙漠」の里として定着しています。

<ポイント>

・アラビアンナイトの企画展を行う

・アラビアンナイトの情報を発信する

つるし雛を端午に節句に発展させる

御宿のつるし雛は、平成30年で12年を迎え、勝浦のジャンボひな祭りとともに定着しているといえます。

<ポイント>

・ブルーを基調にした「端午のつるし飾り」を始める

・屋内だけでなく街中の家の軒にも飾る

4 メイン散策路を整備する

楽しく散策できる街は観光だけでなく住みたくなる町にもなります。周遊できる街が理想ですが、まずはメインの散策路を作る必要があります。

<ポイント>

・簡易な案内標識をつくる

・白色の塀で街並みを整える

・立ち寄りスポットを作る

5 ガクアジサイの名所になる

花の名所は観光の重要要素です。花は綺麗なら観光客が集まり、特に歴史的な経緯などは必要としないので、新しく作りやすいです。しかし、イベントと同様に、観光客が来るのが花の咲いている期間だけです。

<ポイント>

・潮が銭強いガクアジサイを活用

・多くの場所に植えて周遊してもらう

6 楽しく周遊でくるようにする

駅前観光案内所では、電動自転車のレンタルや飲食店を紹介するパンフレットなどが置かれているが、周遊しやすくするためのサービスが必要であろう。

・コインロッカーまたは手荷物預かり所の設置

・トイレの整備

・ランチブックの販売

・宿への荷物の配送サービスを行う