北陸の温泉5選

東海地方の一度は行ってみたいおすすめの温泉です。

1 和倉温泉(石川県)

七尾湾に面した能登最大の温泉地です。平安時代に開湯した古い歴史を持ち、加賀屋をはじめとする高級旅館が多くある温泉地です。

 

 

2 山代温泉(石川県)

山城温泉(やましろおんせん)は、加賀温泉郷の温泉の一つです。かつては歓楽地として関西方面から多くの人が訪れていました。

 

 

3 宇奈月温泉(富山県)

宇奈月温泉(うなづきおんせん)は、黒部川の7km上流の源泉から引き湯されており、黒部ダムの建設に伴い1923(大正12)年に開湯された温泉地です。黒部川の渓谷沿いなどに宿が立ち並んでいます。峡谷美を愛でるトロッコ電車の黒部峡谷鉄道の始発駅があります。

 

 

4 あわら温泉(福井県)

あわら(芦原)温泉は、明治16年に農地の灌漑工事の際に偶然発見されました。田園風景のの中にある、落ち着いた雰囲気の温泉街です。福井県屈指の温泉地で、中京・京阪神から多くに人が訪れており、「関西の奥座敷」と呼ばれています。

 

 

5 山中温泉(石川県)

山中温泉(やまなかおんせん)は、加賀温泉郷の温泉の一つです。山に囲まれた温泉街で、大聖寺川の渓谷沿いなどに旅館が立ち並んでいます。