東京人気旅 > 東京駅おすすめホテル・レストラン

 東京駅は、南北に線路が走っていて、ホームは2階で、1階に連絡通路があります。連絡通路は、上野側に北口通路、真ん中が中央口通路、品川側が南口通路の3本があります。

 各連絡通路の、皇居のある西側が「丸の内」で、日本橋・京橋のある東側が「八重洲」になります。

 南口通路の八重洲側を更に南側に進むと京葉線ホームの降り口があります。

丸の内

赤煉瓦のレトロな駅舎がシンボル的なオフィス街ですが、ビルの建て替えにともなって「丸の内仲通り」がお洒落な最新の街になりました。

丸の内の駅近ホテル

 

八重洲

 八重洲の地下には地が街が広がっているのが特徴です。また八重洲口の駅舎と外堀通りまでのビルが高層ビルに建て替えられ、ここにも新しいお店が入っています。

 なお、住所は丸の内なので、八重洲口前にも「丸の内」の名が付いたビルが並んでいますので注意しましょう。

八重洲の駅近ホテル

 

京葉線ホーム

京葉線ホームは、東京駅と言っても、東京駅本体と有楽町駅の中間ぐらいにあり、離れ小島状態ですので、乗換には時間が必要です。

京葉線ホームの駅近ホテル