ワールドバザールは、エントランスを入って最初のテーマランドです。全体を覆う大きな屋根の下に19世紀初頭のビクトリア王朝風の建物が建ち並んでいます。ウオルト・ディズニーが少年時代をすごしたミズーリ州マーセリンの大通りがモチーフになっています。

 お土産物のショップとレストランを中心としたテーマランドで、大きな屋根がかかっているので雨の日でも楽にお店めぐりができます。

 

おすすめのアトラクション

おすすめのアトラクションはありません。

 

なお、ディズニーギャラリーは、2016年9月30日で終了し、「ビビディ・バビディ・ブティック」になります。

 

 

 

おすすめのレストラン

 

ハンバーグなどの洋食「センターストリート・コーヒーハウス」

約230席 プライオリティシーティング  閉演までオープン

店内は1920~30年代風のスタイリッシュなアールデコ調。ハンバーグなどのプレートセットがグランドメニュー。定番洋食のレストランです。モーニングセットがあります。

 

 

ホットドック「リフレッシュメントコーナー」

約170席 ファーストフード店タイプ  開園から閉演までオープン

ワールドバザールを抜けた広場に面した、オープンカフェスタイルのホットドックなどのアメリカンスナックのお店です。店内は、白を基調に赤のアクセントがあざやかな古き良きアメリカの雰囲気があります。

 

 

 

 

おすすめのショップ

お土産なら「グランドエンポーリアム」

ぬいぐるみからインテリア用品まで多様な商品を売っているパーク内最大のお店。ミッキーがつくった百貨店です。

 

 

お菓子なら「ワールドバザール・コンフェクショナリー」

パーク内最大のお菓子ショップ。

 

 

ビビディ・バビディ・ブティック(2017年春オープン)

ディズニープリンセスに変身できるビューティーサロンです。東京ディズニーランドホテルにある人気のお店の2店舗目がオープンします。