ちば人気旅 > 千葉房総の温泉地5選

 千葉県には火山が無いため温泉のイメージは薄いですが、世界有数のヨウ素の産出地らしい黒い温泉や海辺らしショッパイ温泉など個性的な温泉地があります。

1 犬吠埼温泉

日本一早い日の出で有名な犬吠埼の海岸にある温泉で、無色透明でしょっぱめのお湯です。銚子漁港の新鮮な海の幸も魅力の一つです。

 

2 鴨川温泉

暖かい南房総にある海辺の温泉地です。鴨川シーワールドだけでなく、春は1月から花摘みやイチゴ狩り、夏は海水浴などが楽しめます。

 

3 養老渓谷温泉郷

房総半島の中心にある養老渓谷の温泉で、とろみのある焦げ茶色が特徴の黒湯が特徴です。関東で最も遅く色づく紅葉の名所です。

 

 

4 館山温泉郷

南房総の観光の中心になる館山には、温泉があるホテル旅館が海岸に沿って点在しています。

 

 

5 白子温泉

九十九里浜の南端にある温泉地です。九十九里地域はヨウ素の世界的な産出地であり、源泉にヨウ素を多く含むのが特徴です。