湯元 齋藤旅館

 

白骨温泉 湯元 齋藤旅館

齋藤旅館は、中里介山の小説「大菩薩峠」ゆかりの宿。乳白色の源泉が掛け流しです。

ヤフーで宿泊予約 楽天で宿泊予約 じゃらんで宿泊予約 JTBで宿泊予約

 

基本情報

宿名
齋藤旅館(さいとう りょかん)
住所
長野県松本市安曇白骨温泉4195
アクセス
JR「松本駅」から私鉄上高地線「新島々駅」下車、白骨温泉行バスで終点「白骨温泉」下車
駐車場
40台 無料
総室数
51室
風呂
炭酸水素塩泉
大浴場、露天風呂
詳細
公式サイト